クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

コビックス(セレコックス)

コビックス(セレコックス)

  • メーカー:Cipla
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:痛み止め
  • 有効成分:セレコキシブ100mg・200mg

このお薬の人気ポイント

・1日2回と服用回数が少ない

・消化器への負担が小さく腹痛が起こりにくい

商品詳細

コビックスはリウマチ、関節炎による痛みや筋肉痛、抜歯後の痛みなど、様々な痛みを鎮静する用途で用いられる非ステロイド性抗炎症薬です。
インドのムンバイに本社を置く製薬会社Cipla 社が製造しています。国内で流通する抗炎症薬セレコックスのジェネリック医薬品であり、セレコックスと同じくセレコキシブを有効成分として含有しています。

リウマチや関節炎などにより炎症が発生すると、炎症箇所からプロスタグランジンと呼ばれる物質が放出されます。
患部の温度を上昇させ、痛みを高める働きがある物質で、COX(シクロオキシゲナーゼ)と呼ばれる酵素によって生成されます。
コビックスの有効成分であるセレコキシブには、COXの活動を阻害する作用があります。
これによりプロスタグランジンの生成を抑制し、その結果、炎症を起こした部位に発生する痛みや熱といった症状が抑制されるのです。

コビックスの特徴として、「副作用のリスクが低い」ということが挙げられます。
プロスタグランジン生成に関わる酵素のCOXには「COX-1」「COX-2」という2種類のものがあり、このうちCOX-1は胃、腎臓といった内臓の働きを調整する役割も担っており、活動が抑制されると胃腸や腎臓に不調が生じるおそれがあります。

しかし、コビックスの有効成分であるセレコキシブはCOX-2のみに対して効果を発揮します。胃腸や腎臓に負担をかけることなく、痛みのみをシャットアウトすることができるのです。「ほかの痛み止めではお腹をこわす副作用が出て困った」という方におすすめの医薬品であるといえます。

コビックス(セレコックス) 100mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
100mg × 30錠 ¥60 ¥1,800 ¥54 ¥1,620 48pt
100mg × 60錠 ¥60 ¥3,600 ¥51 ¥3,080 92pt
100mg × 120錠 ¥60 ¥7,200 ¥49 ¥5,830 174pt

コビックス(セレコックス) 200mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
200mg × 30錠 ¥80 ¥2,400 ¥72 ¥2,160 64pt
200mg × 60錠 ¥80 ¥4,800 ¥68 ¥4,100 123pt
200mg × 120錠 ¥80 ¥9,600 ¥65 ¥7,770 233pt

コビックス(セレコックス)100mg x 30錠

¥1,620

ポイント:48pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

ミオナール・ジェネリック

痛み止め

ミオナール・ジェネリック

1箱¥4,950

筋肉のハリやコリに対して有効

アスピリン・ジェネリック

痛み止め

アスピリン・ジェネリック

1箱¥1,620

解熱と鎮静効果を併せ持つ

シャッラキ (関節炎)

痛み止め

シャッラキ (関節炎)

1箱¥1,800

関節痛や喘息に有効なサプリ


用法・用量

1日1~2回、食後に水やぬるま湯で服用してください。
症状に合わせて服用量が変わってくるので要注意です。

-関節炎や肩こりによる痛み、腰痛の場合-
1回の服用量は100mgにとどめる必要があります。

-関節リウマチの場合-
1回の上限が200mgとなっています。

-抜歯後の痛み、大きな手術後の痛みを鎮める場合-
初回の服用量を400mgとし、以後は1日2回(1回につき200mg)服用します。


注意点

肝疾患、腎疾患、高血圧、喘息、うつ病の治療に用いられる医薬品は、コビックスの併用禁忌薬に指定されています。
また、過去に鎮痛剤、解熱剤によるアレルギー症状を発症した経験がある方は、同様にアレルギー症状が現れる可能性があります。
飲酒後にコビックスを服用した場合、胃や肝臓に対して非常に大きな負荷をかけます。

温度や湿度が高い、直射日光の当たる場所を避け、できるだけ涼しい場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

軽度なものに腹痛や下痢、嘔吐感などが挙げられます。
また、重度な副作用として胃潰瘍や胃出血、アレルギー反応によるアナフィラキシー症状、肝機能や腎機能の低下といった症状が現れる場合があります。
軽度の場合であっても長期化した場合、また重症化した場合には病院で医師に相談することをおすすめします。


利用者の声

  • 年齢のせいか膝や肩など関節が痛むことが多々あります。コビックスを飲んでいても痛いことがたまにあります。根本的治療は難しいと医者にも言われているので痛みを我慢するか、薬をのむか・・・選ばないといけないです。

  • エクストリームアイロニングをやっているんですが、山岳や海底など極地へ行くだけでも激しい筋肉痛になりがちです。コビックスは飲めばスグ効く痛み止めなので、現地へ行く時はアイロンと一緒に必ず携帯していますね。

  • 学生時代の陸上競技で酷使しすぎたのか、30を過ぎる頃から関節炎がひどくなりました。病院に行く暇もないので、コビックスで痛みを和らげています。夜に眠れなくなるほどの痛みでも、コビックスなら忘れさせてくれますので、今ではコビックスなしの生活は考えられません。

  • 痛み止めって種類多すぎてわけわからないけれど、コビックスは信用できる薬だと思います。あらゆる炎症効果を緩和してくれるので、家にひとつ置いておくとかなり便利になるでしょう。

  • 体を動かす仕事をしているので、いろなところを痛める機会が多かったです。コビックスはそんな体の痛みをしっかりと抑えてくれています。仕事もスムーズに進むので感謝をしています。

  • 加齢のせいか関節が痛くなり、外出がすくなくなりました。でも、このままではまずいと思って、コビックスを頼みました。こういった商品のネット通販は初めてだったのですが、すごく簡単に注文できました。届くまでがちょっと遅かったですが…後は問題なかったです。

  • 60歳を過ぎた辺りから膝が痛くて階段の昇り降りが辛くなりました。年齢のせいと諦めていましたが、日に日に痛みが強くなり歩くのにも支障が出ていました。そんなときに息子がコビックスをくれました。使って数週間で膝の痛みが軽減しました。階段の昇り降りも辛いと感じることがありません。

  • 筋肉痛などのいろいろな痛みを改善することができるコビックスは常備薬として重宝しています。

  • 始めての工場バイトでライン先頭に立たされてしまい、両手首が腱鞘炎に。関節炎にもコビックスは効き目あります。でも対症療法なので根本解決には医療で治療が必要です。

  • 歳のせいか、何をするにしても体に痛みがはしることに悩まされていたのですがこの薬を飲み始めてからはスムーズに動けるようになってきました。最近は病院に行かなくてもこんなすばらしい薬を買うことができるのですね。

  • 何か痛み全般に効く万能薬はないかなと思って探してたらコビックスにたどり着きました。一家にひとつ置いてても良いくらい効き目バッチリです。しかもそこまで高くないので安定して使いたいと思いました。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る