クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

ポスティノール2

ポスティノール2

  • メーカー:Gedeon Richter
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:避妊薬ピル
  • 有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

このお薬の人気ポイント

・性行為後72時間以内に服用すれば高い避妊効果を発揮

・ノルレボのジェネリック医薬品なため安価

商品詳細

ポスティノール2は、GedeonRichter社から製造・販売されている避妊失敗時に服用する医薬品です。
避妊をせずに性行為、避妊に失敗した、性犯罪に巻き込まれたなどの際に服用することで望まぬ妊娠を避けることができます。こうした医薬品は緊急時でも避妊対策ができることから「緊急避妊薬」とも呼ばれています。

ポスティノール2は、日本ではじめて認可されたアフターピルであるノルレボのジェネリック医薬品です。日本国内の病院でノルレボが処方されていますが、母体保護法指定医の医療機関でなければ処方してもらえません。
ジェネリック医薬品なのでノルレボとポスティノール2の成分は同一です。そのため、効果も同様に得られます。

ノルレボのジェネリック医薬品であるため、ノルレボに比べ価格は安価となっています。

有効成分はレボノルゲストレルで、強制的に排卵を遅らせ受精を防ぐ作用があります。
また、受精卵の着床防止作用がありますので、高い避妊効果を得ることができます。

ただし、ポスティノール2は一度に多量の女性ホルモンを取り入れることとなりますので、副作用が起こりやすい傾向にあります。また、体にも負担をかけることとなりますので常用はできません。

緊急避妊薬は、性行為後であっても避妊できることから大変役立つ医薬品です。
病院で処方してもらう事は可能ですが、性行為後72時間までに服用しなければならないという時間的な制限があるので、事前に購入しお守り代わりに持っている方が多いです。。

ポスティノール2 0.75mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
0.75mg × 2錠 ¥1,150 ¥2,300 ¥1,035 ¥2,070 62pt 売り切れ
0.75mg × 10錠 ¥1,150 ¥11,500 ¥984 ¥9,840 295pt 売り切れ
0.75mg × 20錠 ¥1,150 ¥23,000 ¥932 ¥18,630 558pt 売り切れ
0.75mg × 60錠 ¥1,150 ¥69,000 ¥828 ¥49,680 1,490pt 売り切れ

ポスティノール20.75mg x 60錠

¥49,680

ポイント:1,490pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

アイピル

避妊薬ピル

アイピル

1箱¥1,350

人気ナンバー1のアフターピル

早期妊娠検査薬

ホルモン剤(男/女)

早期妊娠検査薬

1箱¥1,900

いち早く妊娠の有無を確認

アーユスリム(肥満解消)

ダイエット

アーユスリム(肥満解消)

1箱¥2,240

食欲を抑制し脂肪の燃焼を促進


用法・用量

ポスティノール2は2錠入りです。
性行為後72時間以内に1錠目を服用し、服用してから12時間後に2錠目を服用します。
その際、水やぬるま湯と一緒に服用します。

性行為後72時間以内であれば避妊効果が得られますが、24時間以内に服用することで避妊効果が高まります。

服用するタイミングが遅れたり、2回目の服用を忘れたりすることで十分な避妊効果が得られなくなってしまいます。必ず用法用量を守って服用するようにしましょう。


注意点

妊娠されている方、妊娠の可能性がある方は服用しないで下さい。すでに受精卵が着床している場合には効果がありません。

肝障害がある場合も、肝臓に大きな負担がかかってしまうため、服用は控えて下さい。

ポスティノール2には併用禁忌薬があります。
HIV感染症治療薬、抗けいれん薬、フェノバルビタール、フェトイン、リトナビル、リファブチン、リファビシンなどはレボノルゲストレルの効果を低下させる可能性があります。
また、セイヨウオトギリソウ、セントジョーンズワートを含む健康食品なども有効成分の効果を低下させる可能性がありますので注意が必要です。

温度や湿度が高い、直射日光の当たる場所を避け、できるだけ涼しい場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

副作用には目眩、吐き気、食欲不振などが挙げられます。
万が一、吐き気によって服用3時間以内に錠剤を嘔吐してしまった場合は有効成分が体内に吸収されていないため再度服用する必要があります。
こういった事態を防ぐためには酔い止めを服用し、吐き気を軽減するのが効果的です。


利用者の声

  • 性交の最後なんで二人にも一番最高なところですがそのとき急ぎで中出したいし女性も中出してって言われるし、いきなりコンドム切れてしまって大変でした。ポスティノール2は家に用意してあったから良かったです。

  • 今まで2回飲みましたが避妊に失敗したことはありません。良かったとは思いますが副作用もあるので濫用はほんとにしたくないです

  • ノリで中だしとかしちゃうので、これはかなり重宝しています。こういう薬が世の中にあるとわかったら、もうあまり怖くないですね。ただ、100%避妊できるわけじゃないので過信しすぎには注意です。

  • きもちが高ぶっているとコンドームが切れているのにセックスをしてしまったりもするので、もしもの時のために常備しています。過去に二回使いましたが、寮補とも大丈夫だったのでほっとしています。女性にとって望まないセックスをすることもあるかもしれないので、ポスティノール2は持っておくと安心です。

  • 彼氏とのセックスのときは必ずコンドームを利用しています。でも一度コンドームは破れていたことがあり、二人で大慌てしました。そのときは大丈夫だったのですが、緊急用としてポスティノール2を常備するようにしています。完全な避妊なんてないのでポスティノールの必要性は強く感じています。

  • 以前彼氏の暴発によって中に出されてしまいましたが、いざという時のために持っていたポスティノール2で避妊をすることができました。

  • アフターピルは他にもありますが、私はポスティノール2を携帯しています(安いんで) 使わずに済めば一番ですけど、女が一人表に出れば何が起こるかわかりませんから、緊急用として持っておくと気分的に楽です。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る