クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

シプロ(シフロキシン)

シプロ(シフロキシン)

  • メーカー:ranbaxy
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:性病/感染症
  • 有効成分:シプロフロキサシン750mg

このお薬の人気ポイント

・非常に強い殺菌作用により、様々な病気に有効

・他の抗生物質と比べ、服用回数が少ない

商品詳細

シプロは塩酸シプロフロキサシンを主成分とする抗生物質です。
この塩酸シプロフロキサシンはニューキノロン系抗生物質と呼ばれる種類の抗生物質です。
このニューキノロン系抗生物質は細菌のDNA合成を阻害する働きがあります。
そのため、体内で細菌が増殖するのを阻害し、細菌の遺伝情報が利用できなくなるため体内に存在している細菌を殺菌することができます。
細胞の増殖を阻害し、治療を促す治療薬であるため早期治療によって高い効果を実現できるタイプの治療薬となっています。

そのため、シプロを利用した際には、細菌が原因となって発症する感染症の治療に利用されます。
淋菌やクラミジア菌が原因となって発症する淋病やクラミジアなどの性感染症のほか、肺炎や感染性胃腸炎、尿道炎、中耳炎、リンバ節炎などの治療に用いられます。

また、ニューキノロン系抗生物質は濃度依存性抗菌薬と呼ばれる種類の抗生物質です。
この種類の抗生物質は血液中の薬物濃度を高めることにより、非常に強い殺菌作用を得ることができるものです。
そのため、シプロはペニシリン系抗生物質などの1日に複数回の服用を行う種類の物とは違い、1日1回有効成分を多量に含んだ物を服用するだけで治療を行えます。

シプロ(シフロキシン) 750mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
750mg × 40錠 ¥138 ¥5,500 ¥124 ¥4,950 148pt 売り切れ
750mg × 80錠 ¥138 ¥11,000 ¥118 ¥9,400 282pt 売り切れ
750mg × 120錠 ¥138 ¥16,500 ¥111 ¥13,350 400pt 売り切れ

シプロ(シフロキシン)750mg x 120錠

¥13,350

ポイント:400pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

淋病検査キット

性病/感染症

淋病検査キット

1箱¥2,980

自宅で簡単に淋病検査ができる

アジー

性病/感染症

アジー

1箱¥1,700

淋病やクラミジアの治療に最適

クラミジア検査キット

性病/感染症

クラミジア検査キット

1箱¥2,980

自宅で簡単にクラジミア検査


用法・用量

1日1回、食前もしくは食後に服用します。
服用時にはコップ1杯分の水もしくは白湯を用いましょう。
病気の種類や症状の進行度により、服用日数や服用量が増減する場合があります。
そのため、シプロ服用時には事前に医師による服用量の判断を行ってもらうことを推奨します。
抗生物質は継続した服用を行なうことによって、体内の病原菌を確実に駆除することができます。
そのため、自己判断で服用量の増減や服用日数を変化させずに、定められた日数や服用量を守って服用する必要があります。


注意点

シプロの主成分である塩酸シプロフロキサシンは多価金属イオン含有製剤と併用する事によって、腸から吸収されなくなります。
アルミニウム又はマグネシウム含有の制酸剤などやカルシウム含有製剤などがあります。
これらの多価金属イオン含有製剤と同時に服用した場合、塩酸シプロフロキサシンと成分が結合してしまい、吸収が減少し思うように効果を得られなくなります。

また、塩酸シプロフロキサシンなどのニューキノロン系の抗生物質の特徴として、一度ニューキノロン系抗生物質に対して抗体を持った菌は他のニューキノロン系抗生物質が効かなくなります。
そのため、シプロの乱用は控える必要があります。
痙攣性の病気やてんかん、不整脈、重度の筋無力症を発症している場合、塩酸シプロフロキサシンの作用によって症状が悪化する可能性があります。
そうした病気の方は、服用前に医師による服用の可否を判断してもらう必要があります。

直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

シプロの副作用として、軽度のものに吐き気、嘔吐、胃のむかつき、発疹、下痢、食欲不振などがあります。
重度の物にはアナフィラキシーショック、横紋筋融解症、大腸炎、間質性肺炎、多形紅斑、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症と言った症状があります。
これらの症状を発症したまま処置を行なわなかった場合、命に関わる事態となってしまうこともあるため、服用後体調に変化が現れた際には病院へ行き、医師による診察をうけることを推奨します。


利用者の声

  • これが初めて飲む淋病のお薬だからわからないんだけど、意外と副作用ってあるんですね。ちょっと胸焼けするかんじでした。

  • 急にあそこから膿が出てきて、びっくりしてしまったのですが、この薬を使ってからはすぐに治ってよかったです。意外と性病って身近に潜んでいるみたいなんで、この薬はいつでも使えるように持っておこうと思います…

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る