クレジットカード種類

銀行振込、各種クレジットカード、コンビニ決済に対応

スハグラ(バイアグラ)

スハグラ(バイアグラ)

  • メーカー:Cipla
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:ED治療薬
  • 有効成分:シルデナフィルクエン酸塩(Sildenafil Citrate)

このお薬の人気ポイント

・人気ED治療薬であるバイアグラと同等の効果

・ジェネリック医薬品のため安価で購入できる

商品詳細

スハグラはシルデナフィルクエン酸塩というED(勃起不全)に、有効な成分を含んでいる、バイアグラのジェネリック医薬品となっています。

Cipla社というインド国内のジェネリック医薬品の大手メーカーが製造販売を行っています。
Cipla社は、一般的な処方薬、抗がん剤、抗エイズ剤から動物用ヘルスケア用品まで幅広く製造しており、北米、南米、アジア、ヨーロッパなど世界150か国に輸出しており、製薬施設は世界10ヵ国に存在するほど実績をもっています。
インド国内のみならず世界的にも実績があり、認められた大手製薬会社ということで安心してスハグラを服用することができるでしょう。

シルデナフィルクエン酸塩という成分は、勃起作用を鎮静するPDE5の働きを阻害し、cGMPの働きを最大限に生かして、勃起を強く維持することが可能となっています。

勃起とは、cGMPによって海綿体に血を多量に送り勃起させ、性的興奮が収まるとPDE5によってcGMPを破壊して、血流を戻し勃起を鎮めるといった仕組みになっています。
この二つの成分がバランスよく作用することによって、勃起を促すことができます。

しかしcGMPは加齢やストレスが原因で減ってしまいます。
cGMPの減少によって、PDE5とのバランスが大きく崩れてしまうと、ED(勃起不全)という状態になってしまい、勃起維持や勃起そのものを行う事ができなくなってしまいます。

スハグラの有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩はPDE5の働きを阻害して、両者のバランスをとり、勃起を促す効果を持っています。
このような作用により、年齢やストレスからEDになってしまっても、スハグラを服用する事で20代の頃のような力強い勃起力を得ることができます。

スハグラ(バイアグラ) 50mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
50mg × 4錠 ¥550 ¥2,200 ¥440 ¥1,760 52pt
50mg × 20錠 ¥550 ¥11,000 ¥415 ¥8,300 249pt
50mg × 28錠 ¥550 ¥15,400 ¥393 ¥11,000 330pt

スハグラ(バイアグラ) 100mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
100mg × 4錠 ¥600 ¥2,400 ¥480 ¥1,920 57pt
100mg × 20錠 ¥600 ¥12,000 ¥455 ¥9,100 273pt
100mg × 28錠 ¥600 ¥16,800 ¥429 ¥12,000 360pt

スハグラ(バイアグラ)50mg x 4錠

¥1,760

ポイント:52pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

カマグラ・カマグラゴールド

ED治療薬

カマグラ・カマグラゴールド

1箱¥1,840

人気のバイアグラジェネリック

アスランス

ED治療薬

アスランス

1箱¥1,920

低用量のため副作用も軽い

ピーフォースフォート

ED治療薬

ピーフォースフォート

1箱¥2,250

バイアグラに比べ安価で購入可能


用法・用量

1回1錠、性行為を行う40分~1時間前に水かぬるま湯で服用してください。
24時間以内に2錠以上の服用は厳禁です。

有効成分が同じなので、バイアグラと同様に、スハグラも食事やアルコール、カフェインなどの影響は受けてしまいます。
そのために効果をしっかりと実感したいのであれば、空腹時に服用するようにしましょう。
満腹時であれば効果が半減したり、アルコールやカフェインを摂取していると副作用が強く出たりといったリスクがあります。


注意点

スハグラには併用禁忌薬と呼ばれる、一緒に飲み合わせてはいけない医薬品があります。
代表的なものは硝酸薬と呼ばれる血管拡張薬です。
硝酸薬はスハグラ同様に血圧を下げる作用もあるために、併用してしまうと危険なレベルまで血圧を下げてしまうため、併用は厳禁となっています。
今現在医療機関にかかって処方されている薬があるなど、担当医師に相談するなどして併用禁忌薬を服用にしないように注意してください。

またスハグラにはシルデナフィルクエン酸塩の含有量が50mgと100mgの2種類ありますが、100mgは日本人には効果が強すぎるということもあります。
そのため、初めて服用するときや高齢の方はピルカッターを用いて、25mgか50mgに分割して服用することを推奨しています。

温度や湿度が高い、直射日光の当たる場所を避け、できるだけ涼しい場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

スハグラの代表的な副作用として、頭痛、吐き気、めまい、消化不良、ほてりなどの報告があります。
これらはシルデナフィルクエン酸塩による血管拡張作用によって、全身の血流が巡ったり、血圧が低下したりすることで起こるため、スハグラの効果が薄れていくとともに副作用も薄れていきます。

副作用が重い場合は錠剤の分割数を増やし、一度の摂取量を減らすのも効果があります。
また、効果時間が終わっても副作用が続く場合や、耐えがたいほどの副作用を感じる場合は病院にて診察を受けるようにしましょう。


利用者の声

  • こういった勃起薬を飲むことに最初は抵抗がありましたが、飲んだら飲んだで精神的に余裕が生まれるし、奥さんも悦んでくれるので、今はまったく気になりません。

  • 私だけかもしれませんが本家のバイアグラに比べ、少し副作用が強く出た気がします。何か相性のようなものがあるかもしれないので副作用の少なさそうなシアリス系を次はせめて見ます。

  • 今までは下半身について自信がなかったのですが、スパグラを購入してからは自信がつきました。中折れに悩まされることもなく、性欲も旺盛になったので、毎週末ナンパや風俗で楽しんでいます。もうこの薬は手放せません。

  • せっかく口説いた女性とベッドに入ったときに全くペニスが元気になりませんでした。恥ずかしいという思いがありながらも適当に誤魔化していました。もう二度とこんな惨めな思いはしたくないと思いスハグラを使うことにしました。タイミングを計るのは大変ですがスハグラは便りになります。もう恥ずかしい思いはしません。

  • 肉体的な疲労があろうと精神的なストレスがあろうと、バイアグラ系のシルデナフィル勃起薬を飲めば、その気になればすぐに勃起してくれます。スハグラは後発医薬品ですが、その効果はバイアグラに比べても遜色無しといった使用感でしたよ。

  • ジェネリック医薬品であるスハグラは安く購入することができ、効果も同じなので重宝しています。副作用が少ないこともこの薬の魅力ですね。

  • エッチのときに、まさかの勃起しないという状況になってしまったんで、すぐにスハグラを購入しました。女性はすぐ自分に魅力ないと勘違いするので、勃起に自信ないならこういう薬は買っておいた方が良いんじゃないかな。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る